インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

Mission “Im”なき Possible

今週末は、「Fチャレンジリーグ」の地元開幕が訪れました。

私も恒例となりましたが、ホームゲームにおける“場内演出”のお手伝い。

改めまして。

サッカーJリーグに、バスケットのBリーグ、そして「フットサル」のFリーグ。

中四国地方でも、トップレベルの実力を誇る、我らが「広島F・DO」。

ながら、フットサルのトップ・リーグ「Fリーグ」には、未だ加入が叶いません。

それは、失礼な物言いながら、単に「チーム力」の話にあらず。

ひとたびトップリーグに加入、参戦すれば、全国各地への遠征費、等々。

相応の莫大な「球団運営費」が必要となる。

そこへは、スポンサー、支援者、何より多くのファン獲得と。

まだまだ広島の土壌、球団の地盤を固めて行かねばならず…。

ただし、エフ・ドゥは.

今シーズンも「中国リーグ」(4戦)に「チャレンジリーグ」(1戦)と。

既に「5試合」を戦っては、全勝の成績を収めており、この度も。

好調を維持しては、正に瀬戸内ダービーとも呼べる徳島ラパスを相手に…

4対1で快勝!

「11人で屋外、フルコートのサッカー」とは違い。

「5人で縦横無尽に屋内コートを走る、スピーディーで臨場感あるフットサル」も?

これまた、バスケットボール感覚の肉弾戦を伴った楽しみがあり♪

同チャレンジリーグの「次節」地元開催は。

11月26日、安佐北区スポーツセンターにて、14時キックオフ!

遠方からも駆け付けて下さる方々の多い、フットサル・リーグ。

地元クラブの背中を後押しすべく、是非とも会場へ!

と、地元スポーツ関連の業務もあれば。

お隣の町の選挙戦に、早朝から地元地域のトイレ清掃活動。

他に、地元要望の現場検証等、食事も摂らずに、西、東。

気が付けば、日曜日の21時です。

ふう〜。

相変わらずオールラウンド・プレーヤーとして走り回っておりますが。

「明るい未来」「より良い未来」を構成する“成分”解析を行なったらば?

全力を尽くした一瞬一瞬、そんな今日一日一日の積み重ね。

明日からも、頑張るべな♪

投稿日 : 2016年9月25日
Mission “Im”なき Possible