インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

クリスマスポーツ

今年もXmasは、スポーツ!

安佐北区スポーツセンターで行なわれたるは…

Fチャレンジリーグ(フットサル)「広島エフ・ドゥ」今季の最終戦。

そこで、まず。

メイン・イベントに先立ちまして、エキジビションマッチでは?

熱き女性のガチンコ・マッチ!

「広島県女子選抜」対「CRFレディース」の一戦!

ちなみに「CRFレディース」とは?

中国女子フットサルリーグで「優勝」を収める程の強豪!

なのですが、試合前の記念撮影では?!

「自撮り棒」を使用しての、スマホでパシャリ♪

なんとも会場は at home な雰囲気に包まれました。

しかし、試合が始まれば…

攻守の切り替えの早い、丁々発止の激しい試合。

結果、0対0に終わりましたが、Xmasプレゼントの様な好ゲーム。

そして、続いては「広島F・DO」の公式戦へ。

っと、この日は。

大学生「約30人」がゼミの一環で試合運営のお手伝いに。

“数人ずつ”のチームに分かれては、各セクションを担当。

我々の放送席にも、2人の学生がやって来たので。

「ちょっと喋ってみる?」

と、マイクとインフォメーション・パートの原稿を手渡したらば…

なんでも「喋りの世界」に興味を持っているそうで。

まあ〜物怖じ一つせずに、堂々とベラベラ喋り始める(笑)

勿論、粗削りなのは言うまでもないのですが。

アナウンス業やナレーター業にせよ、本当に奥が深いと申しましょうか。

「人生」とまで大仰に言い切らずとも「半生」を注ぐに…

充分に“値する”世界♪(無論、人生をかけても可)

「是非ともエントリーして欲しいな」。そう感じてしまいます。

さて、エフ・ドゥの試合は、終了間際にゴールネットを揺らしては。

見事2対1での劇的勝利!

会場も多くの小学生をはじめ、大いに盛り上がりました!

多様なるスポーツで、多様なる時期に、多様なる人々が歓喜する。

引き続き。

「スポーツ王国」広島の復古と、更なる開拓を目指して。

投稿日 : 2016年12月25日
クリスマスポーツ

ハイ・クオリティ♪

午前中からマイクの前で喋り、そこから議会棟の会派“控室”へ。

(写真はスタジオで議会棟ではございません♪)

コチラの控室は、いわゆる私の「オフィス」でもありまして。

平素から、あらゆる資料、郵便物等が届けられて参ります。

例えば、議会や委員会等の「開会通知」であったり。

各式典等の「ご案内」や市民の方々からの「ご要望」。

また、広告物であったり、「ご入会」のお誘い、等々。

いずれにしましても「ペーパー社会」今なお全盛!

机の上は、前述の通り、用紙、チラシ、ハガキ、封書と。

多くの「贈り物」ならぬ「送り物」が、山の様に積み上って行きます。

その中に、本日は?

ある「カタログ」が届き、顔を覗かせておりまして。

表紙には…

「Thousand Crane Projects For Hopeful Future Catalog」

〜千羽鶴再生グッズ 商品カタログ〜

そして…

「千羽鶴再生グッズは僕たちが作ります」とあります。

続ければ…

「障がい者の自立支援を目的として、千羽鶴ファクトリー構想には」

「約30の福祉事業所がチームとして参加しています」

(2015年10月現在)

「ファクトリー構想は、千羽鶴再生グッズのメーカーになり」

「そして職人を育てることにあります」

「彼らの作るグッズは、デザイン、クオリティを大切に」

「ノベルティや、海外へのお土産など」

「特別なグッズとして選ばれています」と。

そこで、ポケットサイズの“じゃばら状”に開くカタログを広げたらば?

「名刺」あり「しおり」あり「ノート」もあっては「コースター」あり。

まだまだ…

「レターセット」に「絵はがき」「折り紙」「卓上カレンダー」etc。

デザインも、マツダ車が登場して来たり。

平和公園に大和ミュージアムまで、随所に「広島」が表現されたりと。

オリジナルグッズのフルラインナップです。

何でしょう?

“視覚”以上に伝わって来る、優しい色合いに質感♪

「Hopeful」の表記にもある通り、きっと…

「Heartful」(心の込められた)なアナタとリンクする事、受け合い。

要Check!this out!

投稿日 : 2016年12月22日
ハイ・クオリティ♪

まずは出来る事から始めよう♪

ふう〜。

23時に自転車で、ようやく帰宅。

本日も濃密な1日でしたが、その中で1つ取り上げると致しまして。

夜に訪れたる会合は、かねてから…

「スポーツを通じて、地域を活性化させ」

また「人と人を結んでは、温かい交流のある地域を♪」目指し。

有志と共に活動している団体の“理事会”でした。

会場は、お馴染み西区横川のジャム専門店…

「駱駝(ラクダ)カフェ」。

お洒落な店内で、多種多様なるジャムが並べられ。

無論、食事も、忘年・新年会も可♪

噂を聞きつけてか、我々の会合中、入口のドアの向こうでは…

大きなワンちゃんが「飛んで行く程に」シッポをブンブン振って。

長きに亘り、店内を覗き込んでいたりも。カワイイ♪

そんな話は、さて置きまして。

唐突ながら、まずは「今朝の朝刊」(中国新聞)の記事より。

『発達障害担当の小中校教員増へ』 〜通級指導・法改正〜

「通常学級に在籍している発達障害などの児童生徒らが」

「一部授業を別室で受ける“通級指導”を巡り」

「政府は19日、法改正によって、対象児童生徒13人につき」

「担当職員1人を置く仕組みにし」

「教員不足の解消を目指す事を決めた」

「年々増える対象者数に担当教職員が追いつかず」

「希望しても受けられない“待機組”が生じていた」と、ありました。

そこで。

ご父兄さんをはじめ、関係者の方々は、まずもって↓をクリックして頂ければ。

《サッカー療育》

実際の話、当然ながら「個人差」はありますけども。

サッカーに「触れ合う」子供達へ。

否、そこに留まらず、ご家族の方々へも。

様々な変化、効果をもたらしていたりも致します。

他に、スポーツを通じて「あんな事に挑戦してみよう」。

ですとか、「こんな事も企画してみよう」と。

各方面のエキスパートが集っては、皆が熱い!熱い!

いやぁね。ホント。実際。大事なのは。

この「パッション!」なんですよね。情熱ですよ。情熱。

そして、言わずもがな「ハート」。

改めて、恵まれたるは「同志」であり、心から感謝です。

投稿日 : 2016年12月20日
まずは出来る事から始めよう♪