インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

攻守兼備の雲竜型?

朝の5時過ぎに起床して、まずはフル装備の厚着でジョギングへ♪

汗ビッショリになりて帰宅したらば、丁度、妻が朝餉(あさげ)の準備中。

「あら?お帰り♪」「シャワー?」と、問われたところ…

自宅の敷居をまたぐと、なぜか“便意”をもよおすのが人間の生理であり。

しかも「フロントから」でなし「バックから」のビッグな方(笑)

私:「いや、シャワーの前に、ちょっと便器を相手に四股(しこ)を踏んで来る」

「大一番になりそうだよ♪」「ハッハッハッ!」

妻:「親方!頼むよ!」

と、こんな何の準備も無い即興トークの後に、トイレへエントリー。

そして、5分後…。

私がトイレの扉を開けて出て来たところ、また偶然にも妻が通り掛かり。

妻:「取り組みは、どうだった?」

私:「ガップリ四つから、決まり手は“押し出し”だっだよ!」

二人:(大爆笑)

と、再度の即興トーク♪

「一体、何の話やねん?!」と、各界からツッコミが入りそうですが。

※決して「角界」(相撲界)を茶化しているのではございません

ただ単に、とかく暗いニュースが世に高頻度で報じられては。

また、ネット上でも、どこか「負」の感情やエナジーが飛び交う昨今。

“一風の清涼剤に”と。

敢えて我が家の一コマを切り取ったまで。

(トイレの話題だけに“芳香剤”には成り得ませんけども♪)

ながら、相も変わらず、学生カップルの様な当家の夫婦仲でもあり。

例えば、小学生の愛娘へ対して。

「私の様な男には引っ掛かるなよ!」

と、数年後には、胸を張って我が人生訓を伝授するであろう、反面。

「私達の様な夫婦を目指しなさい♪」

と、更に数年後には、謹んで中長期の目標を提示は出来ると思われ♪

繰り返しとなれ…

冒頭から「何の話やねん?!」ってな、四方山話(笑)

さて。

その後、一路、議会棟へ向かいては、せっせと、せっせと、お仕事に励み。

その後、インフルエンザが流行っていれば、寒い日も続いたゆえ。

必然的に「献血者」が減少するは必至なので。

“献血ルームもみじ”にて、成分献血を済ませ、帰宅する。

(この時期は“得に”献血へ行きましょう♪)

そんな。

たわいもありませんが、大事にしたいかな。

書き綴るに足りる、ささやかで平凡な一日♪

ごっつぁんです。

投稿日 : 2017年1月29日
攻守兼備の雲竜型?