インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

standing ovation

お腹いっぱいの週末となりました。

土曜日は、地域行事や社会福祉協議会の会合。

言わずもがな、世の中には多様なる考え方の人々が。

限られた時間と空間の中で“共存”しております。

お一人お一人のご意見に耳を傾け、調整を図って行く。

簡単な作業ではありませんけども、幸か?不幸か?

今回に限らず、こうしたシチュエーションに遭遇したらば。

私などは、いつも議事進行を担う、役回り。

調整、合意、修正、合意、決断、合意形成の連続で。

しかし、人任せには出来ず、そんな星の下に?(苦笑)

引き続き、やりまっせ。やって行きまっせ♪

続いて日曜日は、広島市の都心部に於いて…

まさに「文化」の1日。

まず、国際会議場フェニックスホールで催されたるは?

広島交響楽団による、名曲のコンサート♪

石橋家(我が家)は、先代からのスポーツ一家ながら。

過去に姉が音大で学べば、私もバンドやユニットを組んでいたりと…

音楽一家でもありまして。

ウチの両親は本日、ポカポカ陽気の中、上記のコンサートへ♪

一方、私も議会棟で議会や委員会の準備を進めながら。

午後からは、一路、JMSアステールプラザへ。

演劇の公演があり、本日が最終日。

またもや過去を振り返れば?

私が東京に住んでいた頃は、週に一度、中目黒へ…

“芝居”のレッスンにも通っておりまして。

当時から、下北の演劇場には幾度も足を運んでいたモノ。

話を戻し。

この度の公演では、私の友人(親友)が二人も関わっており。

足を運んでは、125分の作品を満喫して来た次第です。

ちなみに、同公演は16日〜19日まで“4公演”が行われ。

連日に亘り完売、満員御礼の状態。

東京から演出家や舞台監督、演者も招き。

「広島の関係(出演)者」との合作でもあったのですが。

作品の中盤から後半にかけては?

客席の各所で「すすり泣き」が始まるなど。

(私も、その一人♪)

感動の大作!

本当に良い作品に立ち合わせて頂きました。

今後も、この広島で、この様な文化に、一人でも。

一人でも多くの方々が触れ合える“機会”が増えれば、コレ幸い。

改めて言及するまでもなく。

マーケット規模もあれ、まだまだ広島は?

こうした芸術文化の発展、成熟へ向けて“のびしろ”がある。

無論、一朝一夕に開拓されては、進展を遂げるモノでなくとも。

地道に、着実に取り組まれている方々は存在していらっしゃり。

微力ながら引き続き、いちファン、観客としても…

“後押し”して行きたい次第です。

いやぁ。良い時間。良い空間でした♪

Bravo!

投稿日 : 2017年2月19日
standing ovation

序盤戦

2月の定例会も本会議に於いて2日目の「総括質問」が終了。

今日まで、8人の議員が登壇され、議会側より行政側へ。

多種多様なる質問が行われました。

こうした総括質問や一般質問が経年で繰り返される事により。

つまりは、議決機関(議会)が執行機関(行政)を問い質す事により。

都度、行政側が掲げる「都市像」や「未来像」に何よりも「現況」が?

明確なフォルムを伴い、浮き彫りになって参ります。

例えば、本市が「社会保障の問題」その解消へ向けて取り組むにあたり。

議会(各議員)側より…

「〇〇を如何に考えているのか?」「〇〇を導入すべきではないか?」

と、質問が向けられれば、そこへ対して行政側より…

「〇〇は、こう考えます」「〇〇は××の理由で導入は難しい」

「しかし△△については、今後、前向きに検討して参ります」

と、答弁があれば、その問答が重ねられた分だけ。

行政側の政策の方向性や、それを実現する施策に。

重ねて「責任の所在」まで明確になって来る。

よって、より慎重を期したり、よりスピード感が生まれたり。

決して「コレまで責任の比重が軽かった」わけではなくとも。

神聖なる議会で発した(宣誓した)からには「より責任が伴って」来たりと。

数々の事務事業が改善されれば、新規事業が前進したりもして。

皆が暮らす都市を“より良く”運営する為にも…

言わずもがな、定例会は貴重なる機会。

来週の月曜日には、総括質問の3日目に突入いたします。

さて。

如何なる質疑応答が、丁々発止、喧々諤々と展開されるのか?

しかしながら、ここ数年。

と言うよりは、先の選挙の改選後(2015年の4月以降)は…

そんなエキサイティングなシーンも、見事なまでに減少しまして。

平面化なのか?小粒化なのか?大丈夫なのか?

広島市議会。

That's it.

投稿日 : 2017年2月17日
序盤戦

モード突入ムード

議会棟内を頻繁に市職員さんが往来されるなど。

そこかしこに気ぜわしい空気感が立ち込めている通り。

昨日、2月議会(定例会)が開会しました。

初日は「市長説明」等が行われ、今後は。

16日(木)に本会議(総括質問)

17日(金)に本会議(総括質問)

20日(月)に本会議(総括質問)

21日(火)は常任委員会(消防上下水道、文教、建設関係)

22日(水)は常任委員会(総務、経済観光環境、厚生関係)

23日(木)に本会議(28年度関係議案議決)

※本会議終了後に予算特別委員会(委員会運営)へ

27日(月)より予算特別委員会(文教関係)

28日(火)も予算特別委員会(文教関係)と。

上記より3月へ突入し。

3月22日(水)の本会議最終日、この議決まで。

数々の審議が続いて行く事になります。

この間に、小中学校の卒業式、等々。

お声掛け(お招き)を頂いた行事が幾つも訪れるのですが。

例えば「高等学校」の卒業式などは?

(複数の高等学校からご案内を頂いておりますけども)

日にち、時間と、予算特別委員会とカブっておりますゆえ。

出席が叶わぬ事を、何卒、ご容赦下さいまし。

また、先週末から昨日、本日にせよ。

多様なる地域要望や地域間調整、他方のお願い、etc。

幾つものお話を預からせて頂くにあたりまして。

私のフレームワークと申しましょうか、可能な限り…

「即」リアクションを起こしては、区役所へ走るなど。

“迅速なる対応”を心がけてはいるのですが。

今後は…

なにぶんにも、朝から夕方まで缶詰状態が続きますので。

なんらかのタイムラグが生じる事を、重ねて、ご了承下さいまし。

さて。それでは。引き続き。

各議案や予算書と睨めっこしては。

是か非なる、まさに光陰を見い出して参る所存です。

シュタッ! ( ̄^ ̄)ゞ

投稿日 : 2017年2月14日
モード突入ムード