インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

well chosen

緊張と緩和と申しましょうか、ワーク・ライフ・バランスと申しましょうか。

土曜日は、諸々の業務を済ませた後に、夕方からは。

エナジーの“充電”にせよ、気分のリフレッシュにせよ、いずれにせよ。

17時からのライブへ。

「歌は世につれ、世は歌につれ」と申しますが、想い出のナンバーを耳にすると?

一瞬にして「当時の場面」がフラッシュバックして参ります。不思議なモノで。

言ってみれば、曲が替わる度に、イントロの部分で「感涙」の連続。

ながら、正直な話、ライブに「この身を全て委ね難い」要因が…。

それは、言わずもがな「19時キックオフ」の大事なアウェイの大宮戦であり。

迷いました。

最後まで素晴らしい生音のシャワーを浴び続けるのか?

それとも。

途中でライブを抜けては帰宅し、リアルタイムでサンフレのゲームを観るのか?

いずれを選択するにせよ、「没頭」と「集中」(そこへ身を浸す)が必須なので。

私としては「二者択一」となりまして「同時並行」は在り得ません。

そして、私の取った行動は、果たして?!

答は風の中。「敢えて明かさず」と致します♪

さて。

日曜日も幾つかの現場がありながら、その中の一つを pick up.

かねてから、子供達の教育であったり、下校後の生活環境(個食問題)等々。

「何かサポート出来る事があるのではないか?」と模索しては、取り組む。

に当たり、交流のあった方々より、お声掛けを頂きまして。

向かうは、山頂付近に位置する、とあるカフェ。

そこでは、一つのイベントが行なわれており、その内容は?

子供達が、自分達で「同席する家族」のピザを焼き。

また、子供達が「カフェの店員」と成り、家族へコーヒーを届けたりと給仕する。

まさに、展開されるは、何処でも実現可能な、即席お手軽キッザニア♪

子供達の活き活きとした表情と温かな空間に、コチラまで笑顔になり。

私も乗じては、人生で初となる「手作りピザ」に挑戦!

なにぶんにも、この45年の間に「調理」(料理)経験「ゼロ」の男。(真実)

全く色味の無い、チーズの量さえ「基準が分からぬ」手探りの連続ながら。

自分で作った「ピザ」を食したところ、美味しいのなんのって、感激♪

(子供達の作ったピザは「私の20倍」くらい上手でした♪)

なにも「キッザニア」を本格的に誘致せずとも。

“即席お手軽キッザニア”は、何処でも実施可能であり、各所でも…

企画、実行して下されば、親子の笑顔も必ずや「今」より増えるはず。

How about your place?

で、マイカイナガラ、ニチヨウノバンニ、クチニシテオリマスガ。

スグソコニハ、モウ、ゲツヨウビ。

と、早いね、しかし(笑)

ではでは、結びにインフォメーションを。

議会の動きや市政の動向を、可能な限り分かり易く。

市域全体をはじめ、それこそ汎用性を伴い広域に亘ってもお届けしている…

「市会の視界TV」も、新たな放送分がアップされております。

お時間があれば、是非♪

Check this out!

投稿日 : 2017年8月27日
well chosen