インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

Like a Niagara Falls

お蔭様をもって、日々、各方面より多くのお声掛けを頂戴し。

今週も朝から夜まで東奔西走、各所へ顔を出させて頂いておりますが。

なにぶんにも、私サイドから発信する“日々の活動報告”にせよ。

例えば、地域住民の方々から与(あずか)る各種のご要望や。

また、様々な団体、企業、行政側との会合、打ち合せについて…

何でもかんでも公に「こんな事ありました」と触れられるモノにあらず。

故に今回は、プライベートの極みと言える四方山話(よもやま:雑談)。

そんな話題で甚だ恐縮なれ、唐突に「サウナスーツ」について♪

そこで、この期に及び持ち出して申し訳なくも。

先のボクシング世界戦では、王者の比嘉選手が残念ながら減量を失敗。

計量をパスできず、王座剥奪となってしまいましたけども、背景には?

過度の筋力アップで体重が重くなり、体の絞れる所は、目一杯、絞りながら。

それ以上、汗を一滴もかけず、あと900gの体重が落とせなかったと。

後日、ボクシングの「減量」がニュースで特集されており、そこで?

現役ボクサーがサウナスーツを着込み、10キロ前後の体重を落とす姿の…

「サウナスーツ」に目が行きまして。

と申しますのも、手前味噌ながら、私は日々の食制限や運動で…

今日までの30年間、「変わらぬ体重」を維持しているのですが。

冬場の時期は、風邪の予防もあり“敢えて”多めに食事を摂取しては。

意図的に2〜3キロ体重を増やします。

(ホント需要の無き、どうでも良い話の羅列で申し訳ない限りながら♪)

しかし、加齢と共に、体の代謝機能も確実に低下を見せており。

ある程度の食制限や運動では、この増えた2〜3キロが、なかなか落とせません。

う〜む。まるでボクサー。

ならばと、先のニュースでボクサーが着用されていた…

「サウナスーツを久々に試してみよう!」と、思いつき。

(20代の頃は、いつも着用してジョギングしてましたが)

この度、購入、着用、早朝に実施。

結果、人間の体内にある水分とは随分、かくも「重い」通り、なんと!?

“オンギャーラの滝”の如く、汗が流れ出る、流れ出る、流れ出る。

そこで解説しよう!

カナダとアメリカのNY州を行き来するツアーガイドもやっていた私。

(現地で資格を取得したIDENTIFICATION♪)

「ナイアガラの滝」の語源は諸説あれ、有力なるは…

先住民の言葉で「雷鳴の様に爆音で轟く水」(オンギャーラ)が、にごり…

「ナイアガラ」になったと、言われていたりもして、話を戻しましょう。

サウナスーツでの一っ走り(約10km)で、1.5キロほど体重が減!

そこはEasy come easy go,水分を補給すれば元に戻るでのしょうが。

今更ながら、サウナスーツの効果に、ちょっと驚きを隠せません。ハイ。

「体」たるや、行動の「資本」。

この歳になりて、改めて痛切している今日この頃。

引き続き、一に摂生、二に摂生、掲げる目標ある限り。

投稿日 : 2018年4月18日
Like a Niagara Falls