インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

備えあれば患えなし(from準備力)

本日は、昼過ぎから夕方まで、安佐南区民文化センターにて。

「平成30年度土砂災害防止県民の集い」が開催され、出席。

この催しは?

「土砂災害から命を守る為には、普段から土砂災害について知り」

「自分の住む地域の危険性を知ること」

「そして、いざという時は土砂災害の危険が迫っていることをいち早く察知し」

「自ら判断して、適切に行動することが大切であり」

「みんなで土砂災害から命を守ることを考えてみましょう」との趣旨で。

毎年、県下で持ち回り、各所を巡りながら開催されておりまして、今回は?

広島市(安佐南区)が開催場所となった“県民の集い”であります。

実験装置の実演アリ、パネル展や基調講演に各実例報告もアリ。

そこで、「災害から命を守る」にあたり、一脈通じるとも言える例を挙げれば。

あの大リーグで活躍するエンジェルスの大谷選手が、高校時代に監督から…

「試合で100%の力を出し切るには、事前に200%の準備をしなさい」

と、徹底して教えられては、それを今なお大谷選手が実践しているが如く。

誰もが、突然の緊急時に「冷静なる平静」を保ち。

かつ「的確なる状況判断」を下すは、簡単にあらず。

平素から「どこどこが危険で、どうなった場合は、こう対処する」と。

ある程度、想定、準備をしておかなければならないのは…

何も「自分」だけに留まらず、「周囲の方々」を守る上でも大事です。

これからが梅雨の本番。

今一度、皆様で物心両面の準備を進めて参りましょう。

投稿日 : 2018年5月30日
備えあれば患えなし(from準備力)