インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

低頭

本日も朝から被災地を巡り。

また、通常業務もあるので、昼過ぎに議会棟へ向かっては。

夜から地域で会議に出席と。

今週も瞬く間に週末となり、金曜日の夜を迎えております。

顧みれば、今日までの「ここ3週間」は?

私の人生“約46年間”の中で、おそらくですけども…

最も「頭を下げた期間だった」のではないかと思われ。

無論、それは。

何かのミスをした上での「自らの謝罪」めいたモノではなく。

「〇〇を、お願い出来ませんでしょうか?」

「△△について、ご協力を頂ければ幸いなのですが…」

「□□で、何卒、ご理解を」等々。

それこそ、私も大風呂敷は広げないまでも、この半生にて。

相応に波乱万丈の生き方をして参りましたので、コレまでも。

個別、各方面、多くの人々へ「頭を下げる」など、星の数。

「選挙の時」なんて最たる例で、その前後を含め、短期間に?

これまた、兎にも角にも「宜しくお願い致します!」と頭を下げる。

(当然「選挙の時」だけではありませんが♪)

しかし、この辺りを加味したにせよ、この3週間たるや。

災害関連に留まらず、多くの抱える事案が見事に重なり。

正確に把握は出来ずとも、それは何十、何百と、頭(こうべ)を…。

ではでは、その流れに乗った「ついで」にあらず。

大事な話なので、ココに“一つ”お願いをさせて頂くとして。

今朝の新聞に掲載れていた記事より抜粋。

「豪雨 輸血血液 2割減」

〜県内7月 献血バス派遣できず〜

要約すると。

この度の豪雨の影響により、県内各所で交通網が寸断され。

献血バスの運行が相次いで中止になっては。

県内の必要量を自給できず、全国から融通を受けるなどして。

何とか“供給体制”を維持していると。

ちなみに必要量は、昨年7月並みの「6000人分」でありながら。

先の7月は「4900人分」にとどまってしまい。

県の赤十字センターは8月2日、県のタクシー協会と連携しては。

運転手の方々「73人」に献血の協力をして頂いたそうで。

猛暑に夏季休暇等、例年も年間を通じて「7月、8月」は?

献血者が少ない時期であり、引き続き。

献血者の協力を呼び掛けていらっしゃいます。

私も、自ら継続して献血しては。(まだまだ40回程度なれ)

既に10年以上は「献血」の啓発活動にも取り組んでおりますが。

お時間の許す方は、是非とも。と。

またも頭を下げる次第。ペコリ。

m(_ _)m

投稿日 : 2018年8月03日
低頭