インフォメーション

石橋りゅうじ 議会棟控室

Tel.(082)504-2442

スマホ版サイトは以下のQRコードから。

ひびけんさん(日々研鑽)

本日は、おそらく、この“任期4年”の中では最後になるであろう…

「一般質問」を終えて参りました。

ちなみに、この「最後になるかも?」との意味合いは。

来年の4月の選挙まで、一般質問の機会は来年の2月議会しかありません。

また、私共の会派として1回の議会で一般質問に立つのは「2人まで」なので。

次回(2月議会)は、他の議員が担当され、毎度、私が発言する訳には行かず。

ゆえ、今日までの4年間の活動を“凝縮”した質問をさせて頂いた次第で。

発言項目は、次の通り。

1.「都心部の再開発」
 *都市再生緊急整備について

2.「防災、減災の街づくり」
 *市民の防災力向上への取組について
 *森林整備について

3.「核兵器廃絶に向けて」

4.「スポーツを通じての街づくり」
 *組織の体制づくりについて
 *サッカースタジアムについて

上記の通りとなりますが、コチラを補足させて頂きますと。

まずもって「地元区(安佐南区)の話はしないのでしょうか?」との…

率直な疑問を抱かれるかもしれませんけども、本会議場での一般質問とは?

端的な表現を用いれば、「市政全般」に係わる。

つまりは「幹」の部分を話す機会であり、個別の例えば?

「ウチの近所の道路を補修して下さい」と行政に訴える機会ではなく。

ならば地元地域の話は?となれば、そこは本会議の場ではなく。

平素から、市役所や区役所、また委員会の場でも話をさせて頂いており。

また「幹」の話をするにせよ、取り上げたい項目は無数にあります。

しかし、持ち時間(発言時間)30分の中で。

1つ1つの項目を押さえては、ある程度の内容を備えて発信する為には。

8つも9つも必然的に盛り込めなくなりますゆえ、絞り込んで話をすると。

しかも、こうした一般質問の準備を進めるにあたっては。

各方面へ足を運び、実際に幾度となく取材を繰り返し。

しかし「ここだけの準備」のみに時間は割けないので。

本日の本会議当日にせよ、色んな地域要望等の話も預かるなど。

あらゆる日程と並行しながら、取り組んでいたり致します。

そんな一般質問を終え、自らで、自らを評価するなれば。

「及第点」(合格点)をつける事は(毎度)皆無ながらも。

「やるべき時間の中で、やり尽くして臨んだ自負」は、常にあります。

難しいですね。未だ、途上の不肖なる身。

また、蛇足ながら、事前に同僚議員へ…

「30分の持ち時間の内、27分45秒になると思います」と言いながら。

結果、喋りを終えたタイムは「7秒」オーバー。

(言い訳:最後の「スタジアム」の部分は敢えて、ゆっくりと喋りましたので)

まだまだですね。

明日からも12月議会は続いて行きますので、引き続き。

真摯に臨んで参る所存です。

投稿日 : 2018年12月06日
ひびけんさん(日々研鑽)